FC2ブログ

記事一覧

新元号「令和」に決定・11時41分発表までのドラマ、NHK痛恨のやらかしも

 新元号が「令和」に決定し、発表されるまでに、さまざまなドラマが展開された。

 平成29年12月1日の皇室会議で、5月1日の皇太子さまの、ご即位が決定されると、さっそく政府は、新元号の選定作業を本格化させた。

国文学、漢文学、日本史学、東洋史学の分野の学者たちが考案した、これまでに受け継いできた60余りの元号案から、菅官房長官を中心に20程度に絞られた。

3月上旬に最終案として、英弘、久化、広至、万和、万保の5案に絞り込まれて、安倍総理に提出された。

安倍総理は、さらに国書由来の案を出すように、国際日本文化センターの中西進名誉教授に指示された。

指示を依頼された学者たちは、新たに3案を提示した。

3月の最終週になって安倍総理が、その中に含まれていた「令和」のみ加えて、計6案が、4月1日の9人からなる有識者懇談会に諮られた。

有識者の1人は、「もっと意見が割れるのではないかと思ったが、不思議と『令和』に集約された」ことを明らかにした。

これを受けて安倍総理は、「令和」が「世界に誇る日本文学である万葉集からの引用であり、一億総活躍社会という政権の考えも反映している」と評価した。

その後、開かれた全閣僚会議で、まず河野外相が「国書からとるのが正しい」と発言した。これに続いて複数の閣僚たちも国書由来を支持した。

最後に安倍総理が「令和で決めます」と述べて「令和」の新元号が確定したという。

さすがに「万葉集」を撰集した大伴家持が、過去世である安倍総理である。今回も新元号「令和」の選定に「万葉集」を現代によみがえらせたのである。

11時30分に新元号が発表されることが、11分間遅れたことは、天皇陛下と皇太子さまに伝えられるのを待ったのが理由とみられる。

11時41分、菅官房長官によって、新元号が「令和」に決定されたことが発表された。

「令和」と書かれた額を掲げて発表する緊張した菅官房長官の顔と、幾分秋田弁に訛っていた言葉が印象的であった。D3CbHRDU0AEaRvT[1]

新元号「令和」発表、NHK痛恨の、やらかしの瞬間、これもドラマだ。

この菅官房長官の過去世は、吉良邸討ち入りのリーダーである大石内蔵助であるという。

このようにギリギリの選定で、世界でも類例がない日本の伝統文化である新元号が決定されるドラマとなったのである。完


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

安田一悟

Author:安田一悟
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
326位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
92位
アクセスランキングを見る>>

来場者数