FC2ブログ

記事一覧

速報 トランプ大統領、中国が「国家安全法」を成立したことで、香港に対する優遇措置を撤廃することを決定

  5月29日、トランプ大統領は、中国が全人代で香港への「国家安全法」導入をを可決したことで、香港に対する、これまでの優遇措置を見直す手続きに着手することを表明した。 併せて香港の自治を損なうことに関与した中国と香港の当局者に制裁を科すことを明らかにした。 このことはすでにポンぺオ国務長官が、「香港では、中国政府が約束した自治が、もはや維持されていない」と宣言して、「国際金融センターである香港...

続きを読む

コロナ禍でも、あくまで軍事強硬路線を突っ走る習近平が、裏では超ヤバイことになっている

 5月22日から始まった中国全国人民代表大会で、武漢ウイルスによって国内経済がガタガタになったにも関わらず、軍事費が約19兆円にも増額され、香港に対して「国家安全法」という弾圧法が可決されるもようだ。        本来ならば自国の経済崩壊によって、厳しく追い込まれた人民の生活を救済し、経済の立て直しを図らなければならないはずなのに、習近平による世界制覇の野望を優先する政策だ。 しかし、こうした...

続きを読む

世紀の逆転スクープ、「ロシアゲート」疑惑は、じつは「オバマゲート」だった

「ロシアゲート」疑惑は、オバマ政権が、共和党のトランプ候補を陥れて、民主党のヒラリー候補を当選させるためにデッチ上げられたものであるという証拠が、アメリカの公文書で明らかにされた。 すなわち「ロシアゲート」ということで、「トランプ候補が、大統領に当選するために、ロシア政府と手を組んでいたという疑惑は、実は全部噓っぱちであった」ということだ。 逆にヒラリー候補を当選させるために、「オバマ大統領が...

続きを読む

トランプ大統領が、「オバマ・ゲート」と逆襲のツイート

5月7日、アメリカ司法省が、「FBIの捜査は、合法的ではなかった」として、マイケル・フリン元安全保障担当補佐官の起訴を取り下げた。  そのことに関してオバマ前大統領が、司法省の判断は、「単に政府機関だけでなく、法の支配に関する抜本的な考えが危険にさらされている」とかみついた。 ところがトンだヤブ蛇となるのである。  2日後、トランプ大統領は、「大統領退任を控えたオバマ氏が、フリン氏を標的にして...

続きを読む

世界の反中感情が、天安門事件を超えて最大に

武漢から発生した中共ウイルスが、世界中に広がって、大惨事になったことで、欧米やインドやオーストラリアやブラジルなどが、中共に対して、かつてないほどの敵意を向けるようになって、反中感情が最大レベルに達している。 このことに対して、中共政府は、反省もせず謝るどころか、WHOと組んで「世界は、中国がコロナウイルス感染に多大な犠牲を払ったことに感謝すべきだ」として横暴にも戦狼外交を展開したので、ますます...

続きを読む

トランプ大統領「パールハーバーやワールドトレードセンタービルよりひどい」

5月3日 ポンぺオ国務長官は、ABCTVのインタビューで、新型コロナウイルスの発生源について、これまでの科学者や中国が主張しているような海鮮市場からではなく、武漢ウイルス研究所から発生したことを示す「大きな証拠がある」と明言した。  これに対して5月4日中国国営メディアは、ポンぺオ氏を「狂気の沙汰」と非難して、「邪悪なポンぺオ氏、気まぐれに毒を吐き出し、ウソを広める」との、すごい見出しで、「武漢...

続きを読む

仰天ニュース 武漢ウイルス研究所の石正麗(バットウーマン)研究員が、フランスのアメリカ大使館に亡命か?

アメリカのCIAなどが、コロナウイルスによるパンデミックの起源がどこであるかという血眼の調査中に、武漢ウイルス研究所の女性研究員である石正麗氏が、家族とともに約1000の極秘書類を持ってフランスのアメリカ大使館に逃げ込んで保護を申請したという、とんでもない情報が飛び込んできた。  石正麗女史は1990年から武漢ウイルス研究所に研究実習助手として働いており、2000年以降は研究員に昇格して、コウモ...

続きを読む

プロフィール

安田一悟

Author:安田一悟
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
296位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
79位
アクセスランキングを見る>>

来場者数